就職への取り組み

採用企業様の声

歯科衛生士科

川原 浩史 先生
川原歯科医院

長野平青学園の歯科衛生士科は、基礎プラス実習が充実しているので、就職先で即戦力になるのが強み。コミュニケーションの授業にも力を入れているので、気持ちのいい挨拶ができる生徒が多いですね。新採用の八木さんは、素直で真面目な性格。早く一人前になれるよう、空き時間に仮歯づくりの自主練習をしています。長野県は歯科衛生士が不足しています。資格取得は大変ですが、やりがいのある仕事なので、学生の皆さんにぜひ挑戦して欲しいと思います。

楠 公孝先生
くすのき歯科 院長

当歯科では、虫歯や歯周病などの診療はもちろんですが、定期健診をはじめとする歯科予防の指導に力を入れています。歯科衛生士が一人ひとりの患者さんとしっかり向き合い、それぞれに責任を持って指導にあたっています。そういう意味でも歯科衛生士の役割は、今後ますます大きくなると思っています。ぜひ歯科衛生士として活躍してほしいですね。

医薬サポート科

三浦 靖雄 先生
医療法人 三浦医院
院長

以前、ハローワークを通じて医療事務の職員を募集し、長野平青学園の卒業生を採用したのですが、応対がよく責任感もあり、いつも笑顔で、とてもいい印象を持ちました。そんな理由から、新たに医療事務の職員を採用する際は、直接長野平青学園に募集を出しています。
医療事務の基礎はもちろん、接遇もきちんと学んできているので即戦力として活躍してもらっています。この仕事は笑顔を忘れず、思いやりの心をもって患者さんに接することが大切です。そのためにもコミュニケーション能力をしっかり身につけてほしいと思います。

石山 沙織里 さん
株式会社マツモトキヨシ
ホールディングス
管理本部 人事部採用課

高齢化社会による医療費増大が懸念される今日、セルフメディケーションを推進するべく、地域の方の身近な相談相手としての登録販売者の役割はますます重要になります。
現場実習では何事も失敗を恐れずチャレンジしてほしいと考えております。長野平青学園の学生さんは素直で明るい雰囲気があり、店舗スタッフも日々刺激をもらえるような存在です。今後もみなさんと一緒にドラッグストア業界を発展させられることを楽しみにしております。

ICTシステム・デザイン科

召田 元さん
株式会社エフ・ウイング代表取締役社長

長野平青学園の良さは、まずは先生にあるでしょう。常に先生方が当社がどのようなスキルがある人材を求めているのか、学校でどのような最新技術を教えると良いかなどアドバイスを聞き入れてくれるので信頼しています。

赤地 精さん
株式会社杏花印刷代表取締役社長

当社には長野平青学園の卒業生が10名、有言実行を目標にやりがいをもって働いています。どんな職場でも素直に聴く耳を持つことが大切。学生のうちは努力を惜しまず、健やかな心と体を鍛えてください。