学科案内

ICTシステム・デザイン科

グラフィックデザインコース

就職してから役立つ
商用デザインを幅広く学ぶ

グラフィックデザイン、写真撮影、キャラクターデザイン、Webデザイン、色彩デザインなど実習中心の授業を行い、印刷・Web業界を中心に広い分野で活躍できる人材を育成します。地域密着の本学園ならではのカリキュラムとして、企業と連携し、新聞折り込みチラシやWebサイト制作などの授業を積極的に取り組むことで、コミュニケーション力・ビジネス対応力も修得します。アートデザインから一歩踏み出し、より就職に役立つ商用デザインができる人材を目指します。

グラフィックデザインコースの
ポイント

  • POINT1
  • 企業連携授業で、企画力、プレゼンテーション能力、コミュニケーション能力を身につける
  • POINT2
  • 多様なメディアに対応できる知識を習得する
  • POINT3
  • コンテストに参加して、自分のレベルを上げる
  • 目指す将来
  • グラフィックデザイナー
    Webデザイナー
    企画、編集者
    DTPオペレータ
    Webプログラマー
  • 取得可能な
    資格・検定
  • ITパスポート(国)
    マイクロソフトオフィススペシャリスト
    WEBクリエイター能力認定試験
    ビジネス能力検定(ジョブパス)
    ビジネス著作権検定
    DTP検定(ビジネス、ディレクション)
    Illustratorクリエイター能力認定試験
    Photoshopクリエイター能力認定試験
    色彩検定(A.F.T)

グラフィックデザインコースの授業内容

グラフィックデザインは幅広い分野で活躍が期待されます。
本コースでは最新設備が揃った教室でグラフィックデザインを学べるほか、写真撮影、動画編集、3Dデザイン、
キャラクターデザイン、Webデザイン、色彩デザインなど幅広いスキルを習得できます。

おすすめ講座

キャラクターデザイン

グラフィックデザイナーの仕事のひとつに、ゆるキャラや町キャラ、ゲームのキャラなどのキャラクターを自ら考案し作成することがあります。デザインの発想からラフデザイン、イラストレーターでのデジタルデータ化までを学んで、自ら考案したキャラクターを世の中に広めましょう。

グラフィックデザイン実習

グラフィックデザインの基礎学習が終了したら、チラシやポスター Webサイトなどを制作します。時には地域の企業から実際に依頼されて制作する場合もあります。イラストや画像処理のテクニックを実務レベルまで、向上させる授業です。

DTP・Webワークショップ

企業からの依頼を受けて、Webサイトやチラシなどの販促物の企画及びデザイン制作を行います。
プロのデザイン力を要求されるので、能力や技術のすべてを出し切って制作に打ち込みます。授業を通して、デザイン力が大幅にアップし、やる気と集中力が育ちます。

卒業研究

完全オリジナル「ホラーノベルゲーム」と「紹介WEBサイト」

洋館を舞台に繰り広げる恐ろしいホラーストーリーを、高度なグラフィックデザインでリアルに表現しました。話の展開が変わるノベルゲーム形式を取り入れ、より楽しめる作品を目指しました。シナリオ・音楽・グラフィックはすべてオリジナル。ダウンロードできるWEBサイトとも連携しています。

HSD Project

新規に設立される高等学校の広報に使用する学生募集パンフレットやチラシ、Webサイト、学校紹介ビデオなどを、高校の先生方と打ち合わせを行いながら制作しました。オリジナルキャラクターがナビゲーションします。

長野平青学園 日本語科ホームページ

多言語(日本語・英語・中国語)に対応するホームページを制作。世界中からのアクセスに柔軟に対応します。マスコットキャラクターをデザインし、爽やかな配色が目を引きます。

スイーツガイド(電子書籍)

長野駅周辺の美味しいスイーツショップを20軒セレクト。取材・撮影・編集・デザイン・デジタル制作・印刷・製本まですべてをチームでこなしました。オリジナル地図が付いて全店制覇したくなる!

昨年度の時間割(1年生の例)

  •  
  • 1限

    9:20〜10:50
  • 2限

    11:00〜12:30
  • 3限

    13:20〜14:50
  • 4限

    15:00〜16:30
  • デジタルフォト

  • デジタルフォト

  • illustrator

  • ビジネスDTP

  • illustrator

  • 就職支援Ⅰ

  • 情報基礎

  • PC基礎(Exel)

  • Webプログラミング

  • ビジネス実務

  • photoshop

  • photoshop

  • 情報基礎

  • コミュニケーション

  • 色彩1

  • プレゼンテーション

  • ディレクション

  • Webプロプログラミング

  • プログラム基礎

  • ホームルーム

ICTシステム・デザイン科

グラフィックデザインコースのFAQ

  • グラフィックデザインコースの特長は?

    パソコンを使って雑誌やポスター、広告物など、商業印刷物や企業でのWebページ(ホームページ)を創る専門技術を学びます。
    このコースではiMac(Macintoshパソコン)を使い、広告デザイン業界と同じ環境を整備し、本格的なオペレーション技術を修得することができます。
    企業実習では、企業の方、商店の方と一緒にチラシやWebページを作成していきます。それにより、社会人で必要となる、ビジネスマナーやビジネススキル、コミュニケーション能力を磨きあげることができます。
  • グラフィックデザインコースではどんな分野に就職するのですか?

    デザイン会社、広告代理店、印刷会社、企業の広報宣伝部門、製本会社、Webデザイン会社、システム開発会社、一般企業(営業、総務)ネットショップ経営会社などです。
  • グラフィックデザインコースでは主にどんな勉強をするのですか?

    iMac(Macintoshパソコン)を使ってデジタル出版物を制作する他にも、キャラクターデザイン、Webページ制作、色彩デザイン、鉛筆デッサン、一眼レフカメラ撮影技法、デジタル動画、ネットワーク、jQuery(Javascript)など最先端技術を幅広く学習します。
  • グラフィックデザインコースではどんな資格を取得できますか?

    DTP検定、色彩検定、フォトショップ検定、イラストレーター検定などデザイン関連の資格や、Webデザイナー検定、Webクリエイター能力認定試験などデザインに必須の資格をたくさん取得できます。
  • グラフィックデザインの技術の修得は、初心者でも大丈夫ですか?

    イラストや写真や雑誌が好き、絵(落書きもOK)を描くのが好きであれば大丈夫です。
    その好きという思いがあれば技術レベルはどんどん向上します。
    iMac(Macintoshパソコン)の操作は入門から高度な技術まで丁寧に指導しますので、全く心配は要りません。