キャンパスライフ

先輩インタビュー

轟 椋友 さん
  • 轟 椋友さん
  • テクニカルエンジニアコース 2年
  • 長野工業高等学校 卒業

自分の専門性は何か見つけたくて入学。
CADなど初めて学ぶことも多いけれど、
先生がしっかり教えてくれます。
実践的な授業で理解力を深めて
就職に役立つ資格を取得していきたいです。

ICTシステム・デザイン科を詳しく見る 

Q1 平青学園の志望理由

小学校の頃から長野少年科学センターに通うなど、ものづくりに関心がありました。高校では工業化学科で勉強をしていましたが、進路を考えた時にどういう企業に就職したら良いかは考えが浮かばず、自分に向いているものは何だろうかと、きっかけを見つけるためにこの学園を選びました。

Q2 入学して良かったところ

高校の時以上に専門性が高い授業が多い点です。例えばCADシステムやWebクリエイターの授業などがあります。

Q3 特に面白い授業を教えて

①二次元CAD
CADを使った授業は初めてだったので、慣れるまで大変でした。手本となる図形を同じように作ってみる時に、設計図をもとに制作します。理解するまでは難しいですが、きちんと形になると面白いです。
②Webクリエイター
Webサイトを実際に作ってみる授業です。実際に制作してみると、面白いなと感じました。

Q4 EQの授業で役立ったこと

現時点ではまだ自分の中で役立ったという感じではありません。しかし、適性診断で自分の性格などを知ることができました。以前は話し方が上手ではなかったり、語彙力がなかったりと感じることがありましたが、コミュニケーションをどのように取るのか考えるきっかけになっています。

Q5 企業連携授業・校外実習はどう?

校外実習で実際にドローンを飛ばす体験をしました。ドローンにもたくさん種類があって、大きさもさまざまでした。小さいほうが楽かな? と思っていましたが、実際は軽いために風に飛ばされてしまい操作が困難でした。良い経験になりました。

Q6 今後の夢は?

現在は探している最中です。いろんな授業を通して自分に向いた職業を見つけられたらいいなと考えています。

Q7 授業以外は、どんな時間が楽しいですか?

授業以外の時間は、アルバイトと免許取得に向けてがんばっています。社会人経験の一環も兼ねて、スーパーでアルバイトをしています。主に品出しをしています。免許はオートマ限定で通いながら取得を目指しています。学校の授業ももちろんですが、それ以外の時間も学ぶことに注力しています。