キャンパスライフ

先輩インタビュー

西村 一輝さん
  • 西村 一輝さん
  • グラフィックデザインコース 2年
  • 屋代南高等学校 卒業

1人1台使える充実したパソコン環境で実践重視の
勉強が出来ます。
実際に企業から依頼を受けて制作する機会もあるので
制作だけではなくコミュニケーションスキルなども
学ぶことが出来るのがやりがいにつながります。

ICTシステム・デザイン科を詳しく見る 

Q1 平青学園の志望理由

パソコンでゲームをするのが好きで、それを活かせないかと進路を考えるようになりました。長野平青学園は父親がパンフレットを持ってきてくれて知りました。学校説明会、オープンキャンパス両方に参加。堅苦しい雰囲気がなくて、良い印象を感じました。

Q2 入学して良かったところ

パソコンを使って実践重視の勉強が出来るところです。デザインに必要なインデザイン、イラストレーター、フォトショップなどをMacを使いながら習得することが出来ます。毎回楽しみながら授業を受けることが出来るので、自分に向いているなと感じます。

Q3 特に面白い授業を教えて

①WDワーク
イラストレーターというソフトウェアを使ったデザインの授業ですが、企業からの依頼を元にパンフレットなどを作ります。今回は自動車学校からのポスター制作依頼で「春に免許を取得しよう」というキャッチコピーを元にしたデザインを考えましたが、実際の仕事のようなやり取りをしながら制作出来ました。
②プレゼンテーション
自分が興味あることなどをプレゼンテーションする授業です。それによって、自分が伝えたい事を、どうしたら魅力的に人に伝え、印象づけることができるのかを学べます。

Q4 EQの授業で役立ったこと

自分だけでなく、他の人がどのような性格や思考を持っているのかを知ることが出来ます。意見を発表し合いながら、自分では思いつかないような考え方や捉え方があることを知るようになりました。コミュニケーションを取る時に必要なスキルを学べる良い授業です。

Q5 企業連携授業・校外実習はどう?

入学するまでは自分にデザインが向いているのか分かりませんでした。ゼロからのスタートではありましたが、良い学習環境と最新の設備があるおかげで今は楽しみながら学ぶことが出来ます。学校での生活を通して、自分がやりたいことを見つけることが出来ました。
その成果として、自動車学校からの依頼で新聞の折込みチラシを制作しましたが、自分の思いをデザインでき、少し自信がつきました。

Q6 今後の夢は?

一番の夢は、Webデザイナーになることです。もしくは印刷会社に就職することです。そのためにも今はしっかりと勉強に励んで、一つでも多くスキルを身につけられるよう頑張りたいです。

Q7 授業以外は、どんな時間が楽しいですか?

周辺に遊べる環境はあまり無いので、友だちと過ごす休憩時間が楽しいです。趣味は音楽を聴いたり、スマートフォンのゲームをするのが好きで、そういった時間も楽しんでいます。他にも卓球や水泳が得意です。