キャンパスライフ

先輩インタビュー

傳田 弘樹さん
  • 㗴口 正悟さん
  • モバイルアプリコース 2年
  • 鹿島学園高等学校 卒業

プログラミングを習得するには
さまざまな知識や技術が必要。
覚えることはたくさんあるけど、
理解できると授業は楽しくなります。
ゲームが好き、パソコンが好きという
気持ちや興味・関心があれば大丈夫です。

ICTシステム・デザイン科を詳しく見る 

Q1 平青学園の志望理由

通信制の高校で勉強していましたが、年2回学生が集まって長野平青学園の先生から授業を受ける機会があり、この学校を知りました。もともとパソコンやゲームをするのが好きだったことからモバイルアプリコースを志望しました。自宅から自転車で20分くらいで通いやすい距離なのが魅力です。

Q2 入学して良かったところ

普段勉強している自宅の椅子はとても固いのですが、学校の椅子の座り心地に感動しました(笑)。あとは1限目が朝9:20からなので、少し余裕があります。朝の時間をゆっくり過ごせるので、早起きが苦手な人にも良いと思います。あとは近くに台東食品があるのでおやつを買いに出かけたりしています。

Q3 特に面白い授業を教えて

「Java」
プログラミング言語およびコンピューティング・プラットフォームの1つであるJavaプログラムの書き方などを学んでいます。覚えることがたくさんあるので夏休みに復習をしました。
「WEBクリエイター」
WEBクリエイター能力認定試験に向けた授業で、試験対策などをしています。1年の前期で資格が取得できました。
「Monaca」
Cordovaを内包したHTML5ハイブリッドアプリ開発プラットフォームを使った授業です。

Q4 コミュニケーション能力育成授業やEQの授業で役立ったことを教えて

もとは引っ込み思案だけれども時と場合によって前に出ることができる性格だと客観的に自分を判断できました。これらの授業を通して人前で発表することに慣れたり、自分から挨拶ができるようになっています。

Q5 入学するにあたり、迷ったり、悩んだことは?

冬の寒い時、雪が降った時の通学は大丈夫か心配になったこともありましたが、考えても無駄なことはその時になってから考えることにしました。今の所大丈夫です。

Q6 卒業後の夢は?

プログラミングが好きなので、今学んでいることを生かせるゲーム関係の企業に就職したいです。

Q7 後輩へのメッセージ

プログラミングを習得するにはさまざまな知識や技術が必要になります。覚えることはたくさんありますが、理解できると授業は楽しくなります。高校生までに習うことがない分野なので、みんな初心者。ゲームが好き、パソコンが好きという気持ちや興味・関心があれば大丈夫です。