キャンパスライフ

先輩インタビュー

中村 友哉さん
  • 中村 友哉さん
  • モバイルアプリ・クラウドコース 2年
  • 長野俊英高等学校 卒業

何かしら専門的なスキルを習得したいと
将来の進路に悩んでいた時に
出合ったのがこのコースでした。
プログラミング言語は難しいけれど、
習得するたびに達成感があります!

ICTシステム・デザイン科を詳しく見る 

Q1 平青学園の志望理由

将来についてもう少し考えたくて進路を考えていたのですが、以前からゲームが好きだったのでこのコースに興味を抱きました。オープンキャンパスに参加した時に、最初は学校のコンパクトさに驚きましたが居心地よく過ごせそうだなと思いました。また、就職率の高さなどに魅力を感じました。

Q2 入学して良かったところ

設備がしっかりしているので、最先端の技術や知識が得られることです。先生の教え方が良いので、専門的な内容でありながらもきちんと身についているように思います。どの先生もとても気さくで、やり取りしやすい雰囲気です。アットホームな感じも良いところです。

Q3 特に面白い授業を教えて

①Webプログラミング
ホームページなど実際の作り方を学ぶことが出来るのが楽しいです。覚えたり、作れたりするようになると達成感が得られてやりがいにつながります。
②プログラミング実習(Java)
高校までに一度も学ぶ機会がなかったプログラミング言語ですが、先生の教え方がとても丁寧で分かりやすいので頑張って覚えています。

Q4 EQの授業で役立ったこと

気分屋な性格でしたが、自分をきちんと知るきっかけになりました。より深く自分の性格と向き合うことが出来て、感情のコントロールの仕方を覚えました。また相手の良い点も知ることが出来て、良い授業だと思います。

Q5 企業連携授業・校外実習はどう?

JavaやC#について学ぶ企業連携授業がありました。講師は、システム会社で実際にお仕事をされている社員の方が担当してくださいました。実際の現場で役立つ知識やスキルを教えてもらうことが出来ました。また講師の方たちの教え方がとても上手で、今自分が学んでいることが社会に出てどのように活かせるのか知ることが出来ました。

Q6 今後の夢は?

このコースで学んでいる知識や技術を発揮出来るような仕事に就きたいです。できれば長野県内の企業が理想です。
プログラマーやSEなどいろいろ考えていますが、まずは社会に出て即戦力になれるようにしっかり学んでいきたいです。

Q7 授業以外は、どんな時間が楽しいですか?

休み時間に友だちと息抜きがてら話すのが楽しいです。学校周辺で遊べるような環境があまり無いので、放課後に遊ぶ時には長野駅まで出ることが多いです。
時間がある時には家でゲームをしたり、Youtubeでゲームの実況を見て楽しんでいます。