キャンパスライフ

先輩インタビュー

Y.F.さん
  • Y.F.さん
  • 歯科衛生士科 3年
  • 篠ノ井高等学校卒業

企業連携や校外実習、インターンで
実際に働く人たちの
姿を間近に学べるのが
平青学園ならでは。
将来は安心感を与えられる
歯科衛生士になりたいです。

歯科衛生士科を詳しく見る 

平青学園の志望理由

病気の治療で歯科医院や口腔外科に通っていて、歯科衛生士の姿に憧れを抱くようになりました。

入学して良かったところ

難しい授業もあるけど、一人ひとりに向き合って指導してくれる先生がいるので安心です。クラス全員が女性なので、いつもにぎやかで楽しいです。

コミュニケーション能力育成授業やEQの授業について

EQテストの結果、私は人に流されやすいという弱みを知ることができました。それによってどのように考えて行動すれば改善できるのか自分なりに考えて解決することができました

臨床実習・校外実習について

働いている人たちの姿を見ることで、実際に患者さんとどのように接すると良いのか理解することができました。

入学するにあたり悩んだこと。解決方法

長野駅から少し離れているので、バスで行くか、自転車で行くか迷いました。今は健康と節約のために自転車で通学しています。

普段楽しい時間は?

お昼の時間はクラスみんなでお弁当を食べています。その時にみんなでおしゃべりする時間が息抜きになって楽しいです。

卒業後の夢は?

患者さんが悩みを気軽に相談できる歯科衛生士になりたいです。そのためにも、まずは国家試験に合格するのが目標です。

後輩へのメッセージ

一生涯役に立つ歯科衛生士という国家資格の取得を目指すことができます。同じ目標を持つ仲間がいるので、安心して勉学に励むことができます。

─ 私が“おもしろい”と感じた授業 ─

  • 英語学

    結婚や就職、留学などさまざまな理由で日本にいる外国人も歯科医院に訪れます。病院の現場で役立つ英語を学んでいます。

  • 歯科診療補助

    歯科医師のもと、どのような診療補助を行うのか学びます。なかでも練和したアルジネート印象材で歯の型を取る作業が面白かったです。

  • 歯牙解剖学

    歯のデッサンや1本の歯の彫刻をしました。形にしてみることで、これまで意識してこなかった歯や口腔について理解することができました。