入学案内

特待生制度

特待生制度

希望者に試験を実施し、本校学生としてふさわしい人格を持ち、
入学後は、学習・生活両面において他の模範となりうる資質を備えている者を特待生として採用する。

出願資格 ①本校を専願する者
②評定平均値3.8以上
③高等学校長の推薦を受けた者
ランク 総合的に判断し、合格者の内特待生採用者は下記ランクのいずれかに採用する。特待生として採用されなかった者は通常の授業料を納付のこととする。
(施設設備維持費は減免の対象外です。)
A 1年次授業料(歯科衛生士科・ICTシステム・デザイン科64万円、医薬サポート科61万円)を免除。ただし、学業成績・生活態度が不良の場合は、 中途で打ち切ることがある。
B 1年次前期授業料(歯科衛生士科・ICTシステム・デザイン科32万円、医薬サポート科31万円)を免除。
C 1年次前期授業料から20万円を減免。
D 1年次前期授業料から10万円を減免。
出願書類 ①入学願書 様式-A(入試区分 特待生を◯で囲む)
②高等学校調査書(発行日より3ヶ月以内の原本) 既卒者は高等学校卒業証明書及び成績証明書
③高等学校長特待生推薦書 様式-B 他に▶ こちらの④、⑤、⑥。
出願期間
試験日
出願期間
①2021年10月 1日(金)~10月12日(火)
②2021年11月17日(水)~12月14日(火)
③2022年 1月19日(水)~ 2月15日(火)
※AO出願認定者の出願期間は9月13日~9月21日です。
試験日
2021年10月16日(土)
2021年12月18日(土)
2022年 2月19日(土)

試験内容 学力試験(国語)
面接(AO出願認定者を除く)
合否通知 試験日より1週間以内に、入学試験合否結果とともに特待生採用可否及び適用ランクを本人宛通知する。
  • ※特待生制度と家族制度及び遠隔地制度の併願はできるが双方の採用はできない。
    ※上記併願の結果、特待生に採用された場合は特待生制度を優先する。