長野平青学園

歯科衛生士科

歯科衛生士科

就職率100%!地域のニーズに即した即戦力となれる歯科衛生士を養成

「人生80 年」といわれ、健康に対する意識が年々高まっています。歯は一度失ってしまったら二度と手に入らないもの。一生涯自分の歯で食事をするには、毎日のケアと歯科医院等での定期的な健診が必要です。そのサポートをする歯科衛生士は、乳幼児から高齢者まで幅広い年齢層の方々に口腔や歯に関する知識と技術を提供する国家資格の医療職です。本科3 年間の最終目標である歯科衛生士国家試験受験のために、12月から国家試験対策特別講義や模擬試験を繰り返すなどマンツ−マンの指導を重ねて全員合格を目指します。あなたも口腔や歯という視点から人の健康をサポートしてみませんか。

  • 歯科衛生士
  • 歯科衛生士国家試験受験資格
  • 医療事務管理士(歯科)
  • JNNアロマコーディネーター認定資格

コースの
ポイント

  1. 医学・歯科学はもちろん、それを活かすための幅広い知識を吸収

  2. 医療人として「人に寄り添う心」を培うカリキュラム

  3. きめ細かなマンツーマンの実技指導

主なカリキュラム

  • 段階を重ねる校内実習

    自分自身の口腔管理ができることは、歯科衛生士としてとても大切なことです。入学してすぐに「今自分の口がどうなっているのか」を学び、管理法を習得します。また患者様のお口の中での一連の施術ができるように、模型実習・相互実習・モデル実習へと各段階を重ねて確実な技術の習得ができるようサポートします。

  • 充実した臨床実習

    2年生の1月から臨床実習が始まります。戴帽式でナースキャップを頂き医療人としての自覚を高め臨みます。2年次は歯科診療所、歯科大学病院で6週間、3年次は総合病院口腔外科、歯科診療所で11週間の臨床実習に取り組み、知識・技術の習得や医療人としての心を育みます。

  • 幅広い臨地実習

    近年、歯科衛生士の働く場は広がっています。高齢者施設での口腔ケア実習をはじめ、幼稚園実習、特別支援学校実習、保健所での乳幼児実習、健康センターでの成人実習など、あらゆる年齢層に対応できるようフィールド実習を取り入れています。

歯科衛生士科

歯科衛生士科 1年

長野県上田千曲高等学校 出身

久保山 幸恵さん

Q1 平青学園の志望理由

オープンキャンパスで平青学園へ来た時、実習室が本当の歯科医院のように設備が充実していておどろきました。ここなら清潔感もあり、しっかり学習できると思いました。その時に初めてバキュームを持たせていただき、歯科衛生士の仕事のイメージをつかむことができ、この学校で夢を叶えようと思いました。

Q2 入学してよかったことは?

実際の歯科医院と同じユニットを使って、きめ細かなマンツーマンの実技指導が受けられるところです。自分の口の中がどうなっているかを学習した上で、患者さんのお口のケアができるよう、模型や相互実習、モデル実習へと、順を追って確実にマスターできるように勉強します。
また高齢者施設での口腔ケア実習で、利用者さんから「ありがとう、気持ちが良かった」と喜んでいただけた事がうれしかったです。毎日覚えることがたくさんあって大変ですが、ダラダラしないで規則正しい生活ができるのもいいと思います。

Q3 どの授業が面白い?

「歯周病予防処置」です。
歯グキのチェックや難しい歯石とりなど、歯科衛生士らしいことができるから。歯は一度失ってしまったら、二度と手に入らない大切なもの。歯周病の予防処置法をしっかり学ぶことで、将来は患者さんの歯の健康をサポートできる、信頼していただける歯科衛生士になりたいと思います。

Q4 EQの授業で役だったこと

これまで気づかなかった自分の行動の特性、性格の強みや弱みなどを、客観的に知ることができました。これまで家族や友人に対して、言葉遣いや態度など、全く気を使わずに話をしていましたが、これからは人と話をする時、言葉遣いやしぐさも意識するよう心がけたいと思います。

Q5 卒業後の夢は?

3年間で歯科衛生士の国家資格を取得し、地元の歯科医院で歯科衛生士として働きたいと思います。歯が痛いと誰もが憂鬱になります、いつまでも健康で丈夫な歯をキープできるよう、虫歯や歯周病予防のアドバイスができる歯科衛生士になりたいです。

Q6 臨床実習・臨地実習はどう?

歯医者さんでの実習はもちろん、幼稚園、特別支援学級、保健所などで臨地実習を行います。それによって幼児からお年寄りまで、あらゆる年齢層に対応できる歯科衛生士を目指せるのが良いところだと思います。

Q7 これから入学したい人にひと言

高校生までの授業とは異なり、国家資格を目指す勉強なので決して楽ではありません。でも学校には、同じ夢を持つ仲間がいるのでがんばれます!また先生方がすごく熱心で、分かるまで親切に教えてくれるので、やる気さえあれば大丈夫。落ちこぼれの心配は無用です。

歯科衛生士科

市立長野高等学校出身

柳澤 絵里奈さん

Q1 平青学園の志望理由

高校にあった平青学園のパンフレットを読んで、3年間で幅広い知識と実力を付ける充実したカリキュラムに魅力を感じました。「がんばって歯科衛生士の資格を取れば、将来必ず役立つ」という親のアドバイスも決め手になりました。

Q2 入学してよかったことは?

歯科診療台や歯科用X線撮影装置など、実際の歯科医院のような立派な設備が充実している事が魅力です。授業は実習重視なので、教科書を読んで分らないことも、マネキンや相互実習を通じて理解できる工夫がされています。私たちの学年は16人と小人数なので、歯石の取り方など実技授業はマンツーマンで、丁寧に教えてもらえます。

Q3 どの授業が面白い?

「コミュニケーション」のグループ学習です。
私は、高校生まで消極的でした。この授業で自分の言葉で話すトレーニングを重ねるうちに、グループ内の話し合いの時に、相手の話をよく聞き、自分の意見を積極的に言えるようになりました。みんなで知恵を出し合って作る「地図づくり」の授業で目的の地図が完成した時は、みんなの気持ちがひとつになった喜びを感じました。

Q4 EQの授業で役だったこと

相手の意見をよく聞くことで、感情や気持ちを理解できるようになりました。相手の気持ちを知ることで、その場にふさわしい言動ができるようになります。授業を受ける前より、言葉づかいやしぐさなどにも、気を配るようになりました。コミュニケーション能力は社会へ出てからとても重要ですが、普段の生活や友人関係でも大切なので、学べてよかったです。

Q5 卒業後の夢は?

県内の歯科診療所へ就職したいです。歯科衛生士の仕事は、歯科診療がスムーズに行われるよう、歯科医師のサポートをするだけでなく、歯石や歯垢の除去、ブラッシング指導など、お口の健康を手助けする大切な仕事。卒業時には歯科衛生士国家試験に合格できるよう、全力でがんばりたいです。

Q6 就学支援制度について

私は特待生試験に合格し、入学金を免除してもらいました。高校生のうちにしっかり勉強しておくと、そういった支援制度を受けられるチャンスがあります。自分のためだけでなく、親孝行にもなるので、ぜひがんばってください。

Q7 これから入学したい人にひと言

歯科衛生士科での勉強は大変ですが、共に学ぶ仲間がいるから大丈夫。施設も清潔で、とても恵まれた環境だと思います。

写真でみる最新情報!

  • 実習

  • 実習

  • レクリエーション

  • 交流会

  • 戴帽式

  • 特別支援学校実習

  • 卒業研究発表会

  • 幼稚園フッ素塗布実習

  • 卒業研究発表会

  • 歯~とful world

  • サマ―チャレンジボランティア 学習会

  • 歯科衛生士科 交流会2

  • 歯科衛生士科 交流会

  • 2年生 戴帽式

  • 2年生 幼稚園フッ素塗布実習

  • 3年生 特別支援学校実習

  • 日本口腔衛生学会②

  • 日本口腔衛生学会

  • レクリエーション

  • 球技大会 1年生

  • 球技大会 2年生

  • 3年生 小学校実習②

  • 3年生 小学校実習

  • 2年生 HR

  • 6/16オープンキャンパス模擬授業

  • 研修旅行 2日目

  • 研修旅行 2日目

  • 3年生 研修旅行②

  • 3年生 研修旅行①

  • 歯牙解剖学②

  • 歯牙解剖学

  • ボーリング大会②

  • ボーリング大会①

  • 生理学授業風景です!

  • 3年生小学校実習

  • 歯周治療学の授業風景

  • 保健指導実習②

  • 保健指導実習

  • 歯牙解剖学、スケッチ

  • 歯牙解剖学の授業風景です。

お知らせ

    お知らせはありません